<head>

kazuyanetwork

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

2017-01-30から1日間の記事一覧

たかが言葉、されど、言葉…

言葉=恐怖だ。 言葉を発した瞬間、自分の心から切り離されて他者に届いてしまう。 それがとても「怖い」。「他者を傷つけてしまうのではないか?」「他者からどう思われているんだろう?」と気になってしまう。 言葉というものは責任が伴うものなんです。 …

戦争が終わっても平和じゃない世界

小説とか漫画とか「戦争を題材にした作品」を見ると、だいたい戦争が終焉して平和になりました。みたいなオチで終わる。 でも、現実は違う… 戦争が終わっても「平和」じゃない世界なんていくらでもある… いじめ、貧困、ブラック企業…社会… 私達を不安にする…

「普通」に生きるということは「宗教」である。

「普通」に生きるということは「宗教」だ。 「普通」という同調圧力の中で私たちは生きている。 例えば、 「大学を出て新卒で正社員で就職しないといけない」「30代までに結婚して子どもを作らないと負け組」「仕事も家庭も子育ても社会人なら両立するのが当…

こんなにも豊かな国なのに生きづらい社会、日本

最近メディアを見てもネガティブな情報量が多い気がしています。 「会社で上司から怒られて会社を辞める。派遣でいつクビになるかわからない。職が見つからず苦しい。非正規、正規に関わらず収入が低く、結婚したくてもなかなかできない。保育園落ちた日本死…

人間の表現における表情

基本的に人間の表現は欠落している。 「嬉しい」と心の中で思っていてもそれを他者に表現するためには表情が必要である。 なので、人間は欠落した部分を少しでも埋めようと頑張る。 大抵の人間は自分を良く見せたものだ。 そのためには表情が欠かせない。 そ…

自分が嫌い…

自分が嫌い… そうつぶやくと世の中からは「理想が高いからだよ」という回答がくる。 そうゆうことを言う人達は「自分」というものに対しての苦しみを知らない「幸せな世界」で生きている住人だ。 自分が嫌い…