<head>
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuNETの追憶 https://twitter.com/kazu51311101

中央大学に通う大学生のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

他人と比較しない幸福論

人ってなんでも他の人と比較したがったりします。例えば、就活で大企業の内定をいくつもらったとか、彼女・彼氏の付き合った数とか、年収とか、容姿とか…様々あると思います。でも、比較したところでその先にいったい何があるのか私にはよくわかりません。他人と比較しないという考えが私は幸せになれる方法論だと思っていて、社会と関わるとどうしても競争をしなければいけません。しかし、競争をしたところで結果的に少数の勝者と圧倒的な数の弱者しか生まないのです。だから、他人と比較して生きたとしても幸せにはなれなかったりします。競争は資本主義においては確かに大事なのですが、それは強者の論理であっては敗者が競争による承認欲求を満たせないのが現実です。なので別の世界に身を置いたほうが幸福なのではないでしょうか?別の世界とは例えば、シェアハウスに住んで、同じ悩みを抱えた人と一緒に生活して悩みを抱えているのは自分だけじゃないと自分を肯定したり、インターネットで他の人とコミュニケーションをとったりとまずはそんな行動を少しづつでもやることが大事なのではないでしょうか?そしてそんな人たちを肯定する社会になればいいのになー。