<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

人が差別をする理由

人はなぜ差別をするのだろうか?

答えは簡単。人は差別をするのが好きだからです。

差別をしない社会なんて歴史上存在しないと思いますよ。

例えば、人種差別。アメリカは黒人と白人のバスの座席が決められていたらしい。

例えば、日本の電車。女性専用車両というよくわからないほうにフェミニズムがいっている。

例えば、アメリカの大統領。オバマ以外は全員白人。しかも、女性は1人もなっていない。

他者を差別して自らの優位性を誇示する。

差別は確かに悪いことだと思うけど、生物的に自らの身を守るほうにも作用していたとも思う。

例えば、大昔ある部族があるとしよう。で、その部族は自らの部族を守るために他の部族との差別化をしようとする。同じ布切れを身につけたり、部族内の言語や挨拶の文化を作ったり。そういったことをすることによって他の部族を差別して部族内の安全を担保していった。

このように人類は他の属性の人種を差別して自らの身を守っていたのではないだろうか?