<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

社会幸福論

ある社会人は言う。「社会人は楽しいことがいっぱいある」と…

社会人になるとお金が貰えて、結婚をして、会社から帰ったら子供の寝顔が見れていい人生だと言う。

しかし、本当にそれが幸せなのだろうか?

会社からお金を貰うということは会社に時間を売ってリターンを得るということである。つまり、命を削って奉仕活動をするようなものだ。

結婚はどうだろう?結婚をするということは価値観の違う2人が一緒に共同生活をするわけだが、その価値観の摩擦でストレスが溜まるのは必然だろう。

子供の寝顔を見れるということは定時に帰ることが出来ず、残業・サービス残業地獄だということである。

もう一度ある社会人は言う。「社会人は楽しいことがいっぱいあると」と…

そんな幸福論を説いている社会人は私と同様、生きづらそうな、気鬱な表情をするのだ。