<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

いじめは無自覚

大人達は嘘をついてる。

大人は自分たちが過去にいじめをしていたり、見過ごしてたことを忘れている。

なのに、子供達に対しては「いじめをするな」と偽善を吐き捨てる。

大人達がいじめを忘れているのは無理もない。なぜなら、いじめは無自覚だからである。

いじめが起きた場合、原告人と被告人に分かれるわけだが、被告人は「自分はやっていない」と言うだろう。

保身もあると思うが、自分がいじめをしたという自覚がない場合が多い。

だから、記憶に残らない。

大人はそんな自分たちがやってきた経験を忘れてしまっている。

なぜなら、「いじめは無自覚」だからである。