<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

親達のプライド、子供達のプライド…

親にはプライドがある。

子供にもプライドがある。

人間だったらプライドはあるものなんじゃないかなぁ~。

子供達は思春期になるとプライドが必要になる年頃だろう…

例えば、人間関係、学校の成績、部活動…

子供達は「自分を守るため」にプライドを持つ。

そして、そのプライドが傷つく時だってある。

そんな時は親達のサポートが必要になるだろう。

しかし、そんな時、邪魔になるのが親達のプライドだ。

親達は子供達にいい成績を取ってほしいと思ったりするわけで…

いい成績を取った時、他の親達に示しがつくのは誇らしいことだろう…

だけど、思春期の子供達はとても不安定なわけで…

そんな時、重くのしかかるのが親の期待だ。

もし、子供達が悩んだ時は親達は世間体に対する「無駄なプライド」を捨てて子供達としっかり向き合うことが大事なんじゃないかなぁ~。

子供達の目を見て向き合うことが親としての「意義」なのかなぁ~と。

 

親達のプライド、子供達のプライド…