<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

子供が授かる~子供を作る

昔はよく「子供を授かる」という表現を使っていたが、現代社会では「子供を作る」という表現に変遷している。このことからもわかるように子供を作るという行為が自然なものから計画的なものへ変わったということが言えるだろう。

世界は人口爆発によって人口が激増している。世界はそんな人口爆発を抑制するために「一人っ子政策」などの政策をとる国も存在する。そうやって「子供を計画的に作る」という理性が人類を支配する。

これからの未来は「子供を計画的作る」どころか、「子供をデザイン」するようになるだろう。つまり、デザイナーベビーの普及である。これは遺伝子を操作することによって子供の外見、病気などを事前に知ることができ、それを調整することが可能になる。

これは倫理的に問題があるわけだが、それは時間の問題であり、テクノロジーの普及によってデザイナーベビーの普及も必然的になるだろう。

人類はこれから新しい「子作り観」が形成され、人間の歴史に刻まれていくだろう。

 

子供が授かる~子供を作る