<head>

kazuNET https://twitter.com/kazu51311101

中央大学を卒業してなんとなぁ~く生きている人間のブログです。(笑)気楽にアクセスしてくださいね。

過去に対するノスタルジーと未来に対する失望と希望

日本は戦争で負けた。

戦争で負けて広島と長崎では原爆が落とされた。

日本という国が焼け野原になってしまった。

その後、日本は高度経済成長期に突入した。

日本人の価値観としましては過去に対する絶望と未来に対する希望があった時代。

月日は流れ…21世紀になった。

日本人の価値観としましては過去に対するノスタルジーと未来に対する絶望が同時に襲うようになってしまった。

昭和生まれの日本人は「あの頃はよかった…」と思うようになってしまった。

だけど…平成生まれにおける日本人の子どもの価値観といたしましては「大人になりたい!」と思う…未来に対して希望を持った人間だって存在する。

 

過去に対するノスタルジーと未来に対する失望と希望